ホットストーンは遠赤外線効果で自己治癒力を高めます


鍼灸の起源は痛みに対して指や手で撫でたり押したり、また【火で温めた石(温石)】を利用したりと所説あります。

当院はオプションでそんな鍼灸起源説の一つ「ホットストーン」を使っています。

ホットストーンに使用する石は温めて使用しアロマセラピートリートメントやロミロミの手技を取り入れて、マッサージをしていきます。 

ホットストーンの利用方法

★ こんな方におすすめです ★

リラクゼーション・冷え性・生理不順・生理痛・肩コリ・腰痛・頭痛・眼精疲労・むくみ・ストレスに・・・

温めたストーンの遠赤外線効果や温かさが、からだの奥深くまで浸透し、まるで温泉に入った後のように血行が良くなります。

ストレスや疲れによる筋肉の緊張を緩和し、人間本来がもつ自己治癒力を高めることができると云われています。

ホット・ストーン・セラピー用のストーンは・・・・・

アメリカのアリゾナやハワイの火山流の中から自然に造られた火山岩の一種である玄武岩や安山岩が使われます。

女性ホルモンアップの精油は?・・・・・

クラリセージ、ラベンダー、ネロリ、など女性にとって大切なホルモンアップの精油を使うことで美肌で健康、若返り!

ラベンダーの効果

女性ホルモンの活性化に!


このページの先頭へ