心身の不調は不規則な生活による不摂生が原因


体の不調が続く。健康維持したいと思いながらどこかが痛い、調子が悪い方にお知らせいたします。

心身の不調・原因は不摂生

東洋医学では不調の原因は不摂生にあると考えられています。

現代人は便利な生活に慣れすぎていて人間本来の心身の健康を良い状態に保つことがとても難しいのです。

不摂生が不調や病気に

疲労・睡眠不足・食べすぎ・飲みすぎ・冷え・ストレス・運動不足など不規則な生活によって心と体のバランスが崩れた状態が体調不良や病気になりやすい体すべての原因です。

女性の病気・不調は女性ホルモンの変化も理由の一つ

女性の体は年齢で変化します。ホルモンバランスの崩れから今までとは全く(違う)症状が出るなど年代による変化にうまく付き合っていくことが大切です。

また、女性はもともと筋肉量が男性に比べ少ないので冷えやすく、血行不良による肩こり、生理痛、足のむくみなど慢性的な症状にお悩みの方が多いです。

このような方には、東洋医学を基礎として行う鍼灸治療でお体全体の調子を整えて回復を促します。また、定期的に治療を受けて頂くことで年齢とともに変化していく体調の変化にうまく対応できるようになっていきます。

鍼灸治療で体の調子を整える


このページの先頭へ